7/11 イブニングセミナー(関東地区)「すぐに役立つ資料保存の基礎知識」のご案内

7/10 イブニングセミナー(関東地区)

日 時 2019年7月11日(木)18:00~20:00
内 容 日本を代表する資料保存の専門家、安江 明夫 氏 による資料保存講座第一弾!
コンサベーション(補修)とプリザベーション(補修だけでなく予防、代替、防災などを含む広い概念)の違い、館により、また資料群により、保存施策は異なること、実践的保存点検のススメなど、図書館での資料保存の基本を講義していただきます。後半は「事前アンケート」の回答をふまえ、ワークショップ形式による受講者と講師との意見交換を予定しています。
資料保存の専門家のアドバイスをもとに、自館の資料保存計画を立ててみませんか?本セミナーは、参加者の皆様のニーズに応じてシリーズ化することも検討中です。
どうぞふるってご参加ください。
講師のご紹介 安江 明夫 氏(専門図書館協議会 顧問、元 国立国会図書館副館長)
国際基督教大学卒業後、国立国会図書館勤務(1969-2006年)。その間、国際図書館連盟資料保存分科会委員、日本図書館協会資料保存委員長などを勤める。著作に『図書館と資料保存』(共編著)、『資料保存の調査と計画』(監修)、『公共図書館と協力保存』などがある。
会 場 日本図書館協会会館2階 研修室 (東京都中央区新川1-11-14)
(地図: こちらを参照 )
定 員 30名(申込み先着順)
参加費 会員: 無 料   非会員:3,000円(当日現金払)
申込方法  参加お申込
※ 「参加申込書(FAX用)」をダウンロード 参加申込書(FAX用)
※ イブニングセミナーに関するお問い合わせはこちら お問合せ